ねおめろどらまてぃっく

考えてることは、占術とか心理学とかポルノとか

3年後(続)

どうも、ねおめろです。

 

一月前くらいの記事で、2024年のリターンが壊滅的だと悲嘆しているのを話したのですが、もう一度調べてみました。諦め悪く。

 

そしたら、新たに見つけた表示が4つほど。

 

太陽/木星=ASC(セミスク0°48差)

月/木星=ASC(スクエア0°48差)

金星/ASC=木星(スクエア0°52差)

冥王星/ASC=木星(スクエア0°51差)

 

木星が関わるものがこれだけ出てきました。驚きました。

 

1つ目は幸福感が原理で、太陽は7室ルーラーで木星は10室ルーラー。つまり、DSCとMCのルーラー。

 

人間関係と社会的側面で幸福感を得られる出来事があるということです。人気とか昇進的な感じ。

 

とはいえ、セミスクエアなのでその効果は細やかなものかなと。平バイトがバイトリーダーになるくらいのような。

 

2つ目も幸福感が原理。ただ月なので、より情緒に訴えるような感覚の幸福感。

 

月は6室ルーラーで木星は前述の通りMCルーラー。つまり、職場での幸福感。月を女性と考えると、職場の女性からの幸せ(?)

 

3つ目。見方がやや難しいのですが、原理が優しさなので、それが拡大する、要するに愛情表現が溢れる感覚かな。

 

金星が3室と8室ルーラー、そして12室在室なので、解釈が難しいですが、コミュニケーションや家系的なことで喜びがあるかなと。単純に天体の意味そのままで、人気を得られるとか愛の喜びとか考えることもできそう。

 

4つ目。冥王星が関与するのでかなり重厚な意味。原理が魅惑力

 

魅惑するということは他人の思考を支配するということ。即ち権力の獲得という意味になります。

 

木星は前述のように10室ルーラーなので、社会的に権力を握る1年かも。

 

2024年は自分には土星が強くて、1年めちゃくちゃしんどいなって途方に暮れていたのですが、改めて調べ直したら、木星も多くてちょっと安心しました。

 

ただ、土星は強力なので苦痛や災難、さよならがあるのは変わりなく、しんどいのはしんどい。

 

まあ、人生の基本は喪失だと考えているので、そんなに取り乱すことはないでしょう。

 

権力や人気と引き換えに大事なものを失う2024年となりそうです。吉凶両極端。

 

では、このあたりで。またのご来訪ありがとうございました。